予防医療

トップページ > 予防医療 > ノミ・マダニ

ノミ・マダニ

イメージ

ノミやマダニがワンちゃんやネコちゃんの体に寄生すると、皮膚のかゆみや湿疹、赤みなど、強いアレルギー症状を引き起こすことがあります。

お散歩やドッグランによく出かけるワンちゃん、外に出かけるネコちゃんは特に感染してしまう可能性が高くなります。

更に、近年温暖化の影響で1年を通して平均気温が上がっているため、地域によっては年中ノミ・マダニが発生することが問題となっています。

皮膚の症状だけでなく、ノミは条虫という寄生虫を、マダニはバベシア症など血液の病気を媒介することもある恐い寄生虫ですが、月1回の投薬で予防できます。

お薬を飲ませる必要はなく、皮膚につけるだけで簡単です
人に対してもアレルギー性皮膚炎を起こす可能性があるノミやマダニ。
しっかり予防してワンちゃんネコちゃんを守ってあげましょう。